--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © zaruto [せっかくだから何かを書き留める] All rights reserved.

2009/08
20
[ #7 ]

「面白いゲーム 面白くないゲーム そんなの人の勝手」の追記

前回の記事「面白いゲーム 面白くないゲーム そんなの人の勝手」の追記です。

とりあえず「アストゥール戦記」をちょろっとプレイしてみたのでその感想だけ。
システム周りは「スバリアの傭兵」とほぼ同じでしたね。
これにストーリーと戦闘目的などを加えて、キャラを前面に出したものが
「アストゥール戦記」って感じでした。

若干内容に触れるので、読みたい方は続きを押してください。


オリジナルキャラが出たことで、とっつき易さが上がったと個人的には思いましたが、
シナリオに沿った戦闘では勝利条件や敗北条件が定められているので、
そのぶん難易度が上がったのと同時にやり応えも出てきたって感じでしたね。

まだ11つめぐらいまでしかやっていませんが、2つほどキツいマップがありますね。
というか今現在詰まってます、擲弾兵強すぎです。
瞬殺です、フルボッコです、無論こちらが。

あとは資金稼ぎも結構重要なんでしょうかね。
装備が整えばその分戦い易くもなるし。

いわゆる普通の戦略・戦術SLGっぽいところに、準リアルタイムでの戦闘
を組みこんだ感じになってますね。
まずはこの前作の「スバリアの傭兵」で戦闘に慣れてから、
このゲームをするパターンをお勧めします。

追記の追記:
マップ11ですが、巧遅でなく拙速に攻めたらなんとかなりました。

スポンサーサイト

Copyright © zaruto [せっかくだから何かを書き留める] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。